たむの暮らしは消費者志向自主宣言 ・フォローアップ活動参加事業者です

一人暮らしの超ドケチ節約術!月15万の投資や貯金も可能な暮らし術を公開

一人暮らしの超ドケチ節約術!月15万の投資や貯金も可能な暮らし術を公開
たむ▷1才女の子30代パパ

一人暮らしでも節約をして月15万の貯金は可能です。たむは子どもがひとりいますが、毎月約15〜16万ほど投資や積立などにまわしています。

この記事では、超ドケチ節約術や無料サービスの活用方法効率的な時間管理収入アップの方法をご紹介します。

ぜひ参考にして、節約生活を楽しみながら貯金も増やしていきましょう!

たむも必要なもの以外は節約に努めて、以下のように少額投資や貯蓄に分散しています。

節約による、毎月のたむの投資・貯蓄
  • 小規模企業共済(経営者向け退職金積立):7万円
  • NISA(つみたて投資枠):5万円
  • 仮想通貨(現物投資):1万5千円
  • ドル積立:1万5千円
  • 生活防衛費(貯金):2万円
たむの資産運用実績

資産運用の無料オンラインセミナー『マネイロ』

t超ドケチ節約術で一人暮らしの生活費を削減!

たむ▷1才女の子30代パパ

一人暮らしの生活費を削減するには、まず家賃や光熱費を抑えることが大切です。

物件選びのポイントを押さえたり、電気・水道・ガスの賢い使い方を覚えることで、毎月の出費を減らすことができます。

また、外食などの食費や通信費の節約も効果的です。これらの節約術をうまく活用することで、一人暮らしの生活費を大幅に削減し、貯金や自分への投資に回すことができるようになります。

超ドケチ節約術で楽しく賢い生活を手に入れろ!

家賃を抑えるための物件選びのポイント

家賃を抑える物件選びのポイントは以下の通りです。

節約につながる物件選びのポイント
  • 立地:駅から遠い方が家賃が安いことが多いですが、通勤・通学の利便性も考慮しましょう。自転車や徒歩で通うことで健康にも効果的です。
  • 間取り:一人暮らしなら、必要最低限の広さで済む物件を選ぶことが大切です。
  • 築年数:築年数が古い物件ほど家賃が安い傾向にありますが、設備の劣化や断熱性能の低さに注意しましょう。
  • 敷金・礼金:敷金や礼金が安い、またはゼロの物件を選ぶことで初期費用を抑えられます。
  • デザイナーズ物件を避ける:高級感やブランド力を重視した物件は家賃が高くなるため、シンプルな物件を選びましょう。

これらのポイントを押さえつつ、自分にとって最適な物件を見つけることが大切です。

光熱費節約のための電気・水道・ガスの賢い使用方法

たむ▷1才女の子30代パパ

光熱費を節約するための賢い電気・水道・ガスの使用方法は以下の通りです。

電気・水道・ガスの賢い使用方法
  • 電気:電気代を節約するためには、蛍光灯やLED照明の使用、不要な電気機器のコンセントを外す、ピーク時の電気使用を避けるなどが効果的です。
  • 水道:水道代節約のポイントは、節水型のシャワーヘッド使用洗濯機の一度にたくさんの洗濯物を洗う一人暮らし向けの節水効果のある食洗機を導入するを効率的に行うなどです。
  • ガス:ガス代節約のためには、お風呂の追い炊き機能は控える短時間での料理炊飯器の保温機能を活用ガス代が安い時間帯に使うなどが有効です。

これらの賢い使用方法を実践することで、光熱費を大幅に節約できるようになります。

全然お金を使わない人は特徴も節約暮らしも違う

食費を圧倒的に節約する驚愕の買い物術と自炊テクニック

食費を節約する一番の方法は、買い物術と自炊テクニックを身につけることです。

買い物は、なるべくスーパーでのセールを活用しましょう。特売日やタイムセールをチェックして、お得な商品を購入できます。

また、一人暮らしでは食材を使い切ることが難しいので、一緒に生活している家族や同棲カップルと食材をシェアしましょう。そうすることで、無駄な食材が減り、食費の節約に繋がります。

自炊を続けるコツは、基本的な料理を覚え、外食を減らすことです。

簡単な料理でも、自炊すれば食費が抑えられます。また、食材の保存方法を知り、賞味期限を過ぎた食材をうまく活用することも大切です。

具体的な節約方法として、まとめ買いがおすすめです。一度にたくさんの食材を購入すれば、その分、単価が安くなることが多いです。ただし、賞味期限や消費期限に注意して、無理なく使い切れる量を購入しましょう。

食費の支出を把握することが節約の基本です。毎月の支出を記録し、無駄遣いを探し、少しずつ改善していくことで、食費の節約が可能になります。

驚きの節約法で家計が劇的に改善!食費節約の全ノウハウ

無料サービスやポイント活用でお金をかけずに過ごすコツ

たむ▷1才女の子30代パパ

お金をかけずに過ごすコツは、無料サービスやポイント活用です。

無料サービスを活用すれば、お金を節約しながら楽しめます。また、ショッピングや生活に役立つポイントを上手く活用することで、お得に過ごすことができます。

ポイント還元のクレジットカードやアプリで現金を戻す

ポイント還元クレジットカードやアプリを利用すれば、支払ったお金の一部がポイントで戻ってきます。

ポイントを現金や投資の原資に換えたり、さまざまなサービスに使うことが可能です。おすすめのポイント還元クレジットカードやアプリは、自分のニーズに合わせた条件で選びましょう。

たむ▷1才女の子30代パパ

たむは沖縄県に住んでいるので、夏休みや年末年始は航空移動になります。そのため、マイルが貯まるクレジットカードを利用しています。

通信料金や家賃の支払いでもポイントが貯まるクレジットカード、家計に役立つ電気やガス代の支払いに対応している電子マネー、食費や日常の買い物でポイントが貯まるアプリなどがあります。

また、特定のショッピングサイトでの購入だけでなく、広範囲の加盟店でポイントが貯まるサービス(Tポイントや楽天ポイント)も魅力的です。どのカードを選ぶかは、自分のライフスタイルや利用シーンに合わせて検討しましょう。そうすれば、無駄なくポイントを活用して、お金を節約できます。

ずるいお金の稼ぎ方10選!ひとりでも稼げる実践可能なアイディア【合法】

無料WiFiを活用して通信費を削減する方法

たむ▷1才女の子30代パパ

無料WiFiを活用することで通信費が削減できます。

駅やカフェ、コンビニなどに設置されている無料WiFiスポットを利用すれば、スマホやタブレットでのインターネット利用が可能になり、外出先でのデータ通信量を減らすことができます。

また、商業施設でも無料WiFiが提供されていることが多く、積極的に活用することで月々の通信費を節約できます。

さらに、無料WiFiサービスを提供しているアプリもあるので、自分に合ったアプリをインストールして活用してみてください。ただし、無料WiFiの利用にはセキュリティ上の注意が必要です。

公衆無線LANは盗聴やフィッシング詐欺などのリスクがあるため、個人情報を含むサイトへのアクセスは避けるなど、注意して利用しましょう。

とことんお金を使わない!節約生活の極意とメリット

楽天・Amazonなどのネットショッピングで節約効果を最大化

楽天やAmazonなどのネットショッピングを活用することで節約効果を最大化できます。

商品の比較が容易であり、ポイントを貯めることができます。例えば、同じ商品でもネットショッピングであれば、価格差を調べることが簡単にできます。

また、期間限定のセールやクーポンもたくさんあり、購入タイミングを見極めることでお得に買い物ができます。

さらに、楽天やAmazonではポイントを貯めることで次回の買い物にお金を使わずに済む場合があります。ポイントが貯まるクレジットカードを利用することも、節約に役立ちます。

ただし、ネットショッピングは便利だからといって無駄遣いをしてしまうこともあるため、購入する商品をよく考えてから決めましょう。

効果的な節約のためには、必要なものだけを購入し、無駄な出費を抑えることが大切です。


資産運用の無料オンラインセミナー『マネイロ』

時間管理と労力節約でストレスフリーなドケチライフを実現

たむ▷1才女の子30代パパ

効率的な時間管理と労力節約を行うことで、ストレスフリーなドケチライフが実現できます。

スケジュール管理や家事の効率化を行い、自分の時間を有効活用することが大切です。

効率的な家事スケジュールで時間を有効活用する方法

効率的な家事スケジュールを立てて時間を有効活用する方法は次の通りです。

STEP

家事のタスクをリストアップし、優先順位を決めます。

STEP

時間帯ごとに家事を割り振り、効率的なスケジュールを作成します。
例えば、朝は洗濯を済ませ、夜は料理を作るなど、家事の内容に合わせた時間帯を設定しましょう。

STEP

家事の効率化を図るため、家事にかける時間を短縮できるアイテムや方法を取り入れます。例えば、掃除にはロボット掃除機を使用したり、料理には時短調理器具を活用する、食器洗いは食洗機を導入するなど、労力を節約できる方法があります。

これらの方法を実践することで、家事にかける時間を有効活用でき、ストレスフリーな生活を送ることができます。

一度にまとめ買いして簡単献立で自炊が楽になるコツ

たむ▷1才女の子30代パパ

一度にまとめ買いをすることで、自炊が楽になり、食費を節約できます。

大量に購入することで、1品あたりの価格が安くなることが多くなります。

また、まとめ買いをする際は、献立を考えた上で買い物をすることがポイントです。そうすることで、無駄な出費を抑えることができます。

まとめ買いの具体例としては、スーパーでのセールや、楽天・Amazonなどのネットショッピングを利用するコストコなど量販店を利用する方法があります。これらのサービスを利用することで、購入金額に応じたポイントが貯まることもあり、さらにお得に買い物ができます。

簡単献立を考える際には、基本的な食材を用意しておくことが大切です。例えば、野菜や魚、お肉などは一度にまとめて冷凍保存しておくことで、手軽に料理ができます。

また、常備しておくべき食材として、調味料や調理のための油、米やパスタなどの炭水化物も重要です。

これらの方法を活用することで、自炊が楽になり、節約生活を送ることができます。ぜひ試してみてくださいね。

収入アップで節約生活をさらに快適に!副業・節税のススメ

たむ▷1才女の子30代パパ

収入をアップさせることで、節約生活がさらに快適になります。そのためにも副業や節税を活用しましょう。

副業は、自分のスキルや趣味を活かしてお金を稼ぐ方法です。節税は、合法的に税金を軽減させる方法です。これらを上手に活用することで、生活が充実します。

収入アップ必勝法!副業・投資・節約術まとめ

副業・アルバイトを活用して収入を増やす方法

たむ▷1才女の子30代パパ

副業やアルバイトを活用することで、収入を増やすことができます。

例えば、自分のスキルを生かしたフリーランス業務や、在宅でできるライティングやデザインのお仕事があります。また、趣味を活かした副業として、手芸品やアクセサリーの制作・販売も可能です。

実際に副業を始める際には、自分の強みや興味を見つけることが大切です。また、副業を持つことで得られるメリットは、収入アップだけでなく、自分の能力を伸ばすことや、新しい人間関係を築くことができる点も魅力です。

時間がある方は、地元の企業でアルバイトをすることも収入アップの1つの方法です。このように副業やアルバイトを活用して、収入を増やしましょう。

税金を節約するためのアイデアと知られざる手続き

たむ▷1才女の子30代パパ

税金を節約するためのアイデアとしては、節税対策や税額控除を活用することがあります。

個人事業主やフリーランスの方は、経費を適切に計上することで所得税を軽減できます。また、年末調整や確定申告を正確に行うことで、税金を正しく納めることができます。

サラリーマンの節税手続きとしては、住宅ローン控除や扶養家族控除があります。これらの控除を活用することで、所得税を節約することが可能です。また、生命保険や年金保険などの控除も税金を節約するために利用できます。

最近では、少額投資に最適なNISA(成長投資枠・つみたて投資枠)やふるさと納税での節税が人気となっています。

このような節税方法を上手に活用することで、節約生活をより快適に過ごすことができます。ぜひ参考にして、次のアクションへと繋げてくださいね。

たむの新NISAでの運用実績

たむ▷1才女の子30代パパ

たむはNISAの積立投資を始めて、2年しか経っていませんが、S&P500で順調に資産を増やせています。また、2023年3月から投資金額を増やし、全世界株式(オルカン)を追加予定です。

たむの少額投資資産運用実績
【2024年2月最新】
たむの少額投資資産運用実績
【2024年2月最新】
たむの資産運用実績

一般教養としてお金を学ぶ時代です【行動力が大事】

たむ▷1才女の子30代パパ

節約したい理由は、人によって、さまざまです。また、お金について学ぶことで節約の効果を最大限に発揮できます。

節約は投資など将来に備えた原資にもなります。節約だけでは心が貧しくなりがちです。

「節約をしよう」と考えるだけでも正直すごいことです。さらに行動力のある人は、お金の有効活用を身につけようとします。

ちょっとした行動力が今の暮らしを豊かにし、他の人との将来の備えに差がつきます。まずはお金の悩みなどを相談することから始めましょう。

「日本一透明なお金の知識講座」で人気のOne Questでは、「老後に安心して生活できるか不安…」「保険やマイホーム選びの正解を知りたい」「新NISAやiDeCoが気になる」「家族を守るため、正しいお金の知識をつけたい」という方に最適なWEBサービスです。

\保険・マイホーム・株の無料オンライン相談/

One Quest

まとめ

ひとり暮らしの場合、パートナーや子どもがいない分、節約がしやすい傾向があります。

在宅勤務やテレワークなど働き方が多様になっている中でもさまざまな節約が可能です。ただし、無理な節約はストレスが溜まってしまい、浪費に走ってしまうため、注意しましょう。

まずはコンビニ通いをやめる、外食を1回減らす、家計簿をつけてみるなど、自分にできる範囲から節約していくすることが大切です。

当メディアの監修者

監修者 生方 正

生方 正
個人投資家
明治大学サービス創新研究所研究員

各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資を実施することで「億」の資産を築く。
アーリーリタイア後、海外に所有する別荘に滞在。別荘滞在以外は各国(訪問国:7大陸33カ国)を旅している。

生方 正 のプロフィールへ

【書籍】高卒自衛官が実現した 40代で資産2億円をつくる方法攻めの節約
【掲載】PRESIDENT他 多数