6月2日まで!!超短期収入を作る方法 「スマテン講座」をプレゼント!!

S&P500の暴落予想は可能?NISA運用者が知っておきたい心構えや対策を解説

S&P500の暴落予想は可能?NISA運用者が知っておきたい心構えや対策を解説
たむ▷1才女の子30代パパ

2024年に入ってから好調な推移で右肩上がりだったS&P500が暴落しました。

このまま、S&P500に投資し続けて良いのか、不安な方かも多いかと思います。

本コラムでは、S&P500の暴落予想が可能かどうか、主要なネット証券会社や主要経済誌の見解をご紹介しながら、NISAでS&P500を運用している、たむのご意見もお伝えいたします。

期間限定!NISA完全攻略キャンペーン

6/2まで!無料動画視聴完了だけで
超短期収入を作る方法 「スマテン講座」を含む
最大6万4,200円分の特典付き

バフェッサ
新NISAを完全攻略したい人はバフェッサで学ぼう!

\6月2日23日59分まで/

※特典を受け取るたったひとつの条件:申し込み後7日以内に動画を最後まで再生すること
※スマホ・タブレットでいつでも視聴可(倍速再生も可能で条件も達成できる)

※途中で動画を止めても続きから再生すればOK!(視聴完了後、メールが届きます)

bafessa-explanation

すぐに結論を知りたい!

理想の人生のために何をする?

たむの資産運用関連速報:2024年5月27日】

S&P500の構成銘柄トップ10の常連である、エヌビディア(NVDA)2025年第1Qを発表し、市場の予測を上回る決算結果となりました。

売上高は260.4億ドル(市場予想:246.92億ドル)、EPS(1株当たり純利益)は6.12ドル(市場予想:5.65ドル)、AI半導体の将来性の指針となる銘柄で今後の決算も右肩上がりが予想されています。
【参考】【決算速報】エヌビディア(NVDA) FY25Q1決算:EPS6.12ドル(予想5.65ドル)、売上高260.4億ドル(予想246.92億ドル)

注意事項・免責事項】
以下でご紹介している内容もあくまで個人の見解・個人の運用実績であり、正確性や安全性を保証するものではありません。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。投資は自己責任です。詳しくはプライバシーポリシー・免責事項をご確認ください。

Weiss Ratings
トップ25銘柄の正体を無料でGET!!Weiss Ratings

S&P500暴落を予想する4つのポイント

たむ▷1才女の子30代パパ

S&P500の暴落が予想されている背景や要因は多岐に渡ります。

まず、現在の米国経済状況S&P500構成企業の企業業績政治的要素の3つに分類すると予想できます。

S&P500が暴落する可能性を考える上で重要な視点です。

現在の米国経済と市場環境

世界経済の不透明感が増す中、S&P500の暴落を懸念する声が高まっています。

しかし、現在の米国経済は予想以上に底堅く、米国内ではインフレが急速に加速しています。

この急激なインフレを抑制するため、FRB(連邦準備制度理事会)は高い金利(米国債10年物年利4.589%:2024年5月2日時点)を設定しています。

2024年の米国経済の現状
  • 金利が約5%まで高く設定されており、米国債が魅力的な資産とみなされている
  • 2024年の米国経済成長率は2.7%2025年は1.9%と前回見通しを上方修正
  • 雇用統計は引き続き好調(2024年4月は予想を下回り、米国経済の減速が見られた)

【参考】IMFの経済見通し、米国の2024年成長率は2.7%と前回見通しを上方改定│日本貿易振興機構
【参考】アメリカ・雇用統計 04月│みんカブ FX / 為替

たむ▷1才女の子30代パパ

米国の雇用統計は、米国の今後の為替動向を予想する重要なポイントです。

2024年4月は米国の経済伸び率が鈍化していますが、引き続き、米国経済は底固いことが伺えます。

4月は一時下落しましたが、直近2年以上前と比べても短期的な下落はあっても、長期的に見れば、S&P500の暴落が起きにくい現状かと思います。

S&P500指数のチャート【リアルタイム】

急激な円安が進む理由

現在、日本で急激に進んている円安の理由は日米の金利格差により、円が売られて、ドルが買われているため、日本円の価値が下がっています。

S&P500は円安時に買うべき?円安との関係性や注意点・リスクを解説

S&P500の構成企業の業績について

S&P500の構成企業の決算が多く発表される4月は、その後のS&P500の暴落を予想する上で欠かせないイベントです。

S&P500には多くの大企業が含まれており、これらの企業業績が指数に直接影響します。

注目すべきマグニフィセント・セブンの決算発表

マイクロソフト社は1~3月気は純利益が2割増でした。AIによるAzure事業が好調です。一方で、テスラは前年同期と比べて減少し、約4年ぶりに減収減益となりました。
※2024年4月発表

【参考】「マグニフィセント・セブン」過半が決算発表=今週の米株式市場
【参考】Microsoftの1~3月期は純利益2割増、AIがAzure売上高を7ポイント押し上げ

S&P500 マグニフィセント・セブンとは

S&P500を牽引する、アメリカの主要テクノロジー企業7社を指します。

マイクロソフト(MSFT)、アマゾン(AMZN)、メタ・プラットフォーム(META)、アルファベット(GOOG/GOOGL)、アップル(AAPL)、エヌビディア(NVDA)テスラ(TSLA)で、S&P500指数を占める上位10銘柄の構成比30.9%のうち、マグニフィセント・セブンは28.0%を占めています。
※2023年12月末時点の構成比です。

このようにS&P500を牽引する、主要テクノロジー企業7社の業績がS&P500の暴落を予想する重要なポイントといえます。

米国の政治的リスクについて

S&P500に限らず、大統領選がある年は、過去6回のうち、2000年と2008年を除く4回において米国株高の傾向になっています。

2024年は元トランプ大統領が出馬表明をしており、現職のバイデン大統領との再戦が注目されています。

現職のバイデン大統領と元トランプ大統領が過去に行った経済政策によって、どちらが大統領になったら、今後のS&P500が暴落するか予想できます。

トランプ大統領が再登板した場合、国一極集中と対中関税強化が懸念されています。

トランス元大統領が再登板した場合のS&P500予想

トランプ元大統領が勝利した2016年11月8日から、再選失敗の2020年11月3日まで、S&P500は約58%上昇しています。一方で、予測不能な外交姿勢や保護主義的な通商政策、移民政策が批判されていることもあり、不安定になる可能性も捨てきれません。

【参考】米国大統領選挙と米国株式市場 バイデン大統領VSトランプ前大統領│投資情報メディア(SBI証券)
【参考】トランプ氏の復権はS&P500にプラス?大統領候補へ前進 不安も

過去の暴落事例と類似点・相違点

過去の市場暴落を振り返ることで、現在の米国市場をより深く理解できます。

2008年の金融危機や2020年コロナショックなどから教訓を得ることが大切です。

これらの事例と現在の状況の類似点と相違点は次の通りです。

過去のS&P500の暴落事例について
  • 過去の金融危機と同じく、高い金融市場のボラティリティ
  • 新型コロナウイルスのような外的ショックの有無
  • 経済政策の対応の迅速性と効果

バフェット指数もS&P500をはじめ、米国市場の過熱感を参考にする、おすすめの指数です。

バフェット指数は役に立たない?S&P500などバブル崩壊リスク回避の活用方法

2024年のS&P500相場予想(ネット証券やアナリストの分析)

たむ▷1才女の子30代パパ

S&P500が暴落するかどうか、基本的には誰にもわかりませんが、プロの投資家であるネット証券やアナリストの分析情報を得ることが有効です。

2024年4月にS&P500が一時大幅に下落したものの、持ち直した経緯があります。

S&P500の構成銘柄で大きく牽引する、ハイテク株の調整兆しが見られるものの、小型株が躍進しており、米国株の明るい材料も見られます。

また、ウォール街はS&P500は年末までに2%まで下落すると予想しています。

さらには、2008年の金融危機を予想した経済専門家(ローゼンバーグ・リサーチ代表のエコノミスト:デビッド・ローゼンバーグ氏)は39%暴落する可能性があると警告しています。

【参考】S&P500は39%暴落する可能性がある…2008年の金融危機を予想した経済専門家が推奨する、市場の低迷から身を守るための「10の投資先」│Business Insider
【参考】【米国株動向】強気相場の中、ウォール街はS&P500が年末までに2%下落すると予想│マネクリ(マネックス証券)
【参考】大暴落の前兆?ハイテク株からの転換? S&P500の今後の見通し│DAILY FX

専門家によるS&P500の暴落予想
  • 短期的に下落すると予想している専門家が多い(下落予想)
  • 心理的節目である5,000ポイントを割り込むかが焦点
  • 2024年年初に上昇局面に過熱感が出ている
  • 利下げ観測が弱く、年末にかけて停滞する
  • 世界情勢の悪化(2つの戦争終結の見通しが立たない、中国との緊張激化など)
  • 米国の政情不安(米国大統領選挙による弱き相場)

たむはNISA(つみたて投資枠)でS&P500への積立投資を継続

たむはS&P500に連動したインデックスファンドを運用していますが、5〜10年の長期的な視点でみれば、米国経済は底固く、引き続き、成長すると予想しています。

暴落時は安く大量に購入できるチャンスでもあるため、投資は継続します。

\6/2まで!無料動画でNISA攻略/
超短期収入を作る方法 「スマテン講座」付き

バフェッサ
バフェッサ

NISAを理解して
資産運用の方法を無料動画で学ぼう!
(無料動画視聴完了で豪華特典をGET)

※特典を受け取るたったひとつの条件:申し込み後7日以内に動画を最後まで再生すること
※スマホ・タブレットでいつでも視聴可(倍速再生も可能で条件も達成できる)

※途中で動画を止めても続きから再生すればOK!(視聴完了後、メールが届きます)

暴落時の投資戦略とリスク対策

たむ▷1才女の子30代パパ

S&P500の暴落が予想される場合、適切な投資戦略とリスク対策が必要です。

資産の安全性を保ちつつ、定期的な見直しや投資機会を見極めなければなりませんが、難しく考える必要はありません。

1年に一度ポートフォリオを見直す

NISAでも人気の高いS&P500は、長期運用と積立投資を前提とすることで、安定的に資産を増やせる可能性が高いといえます。

一方で、S&P500は米国経済に依存しているため、オルカン(米国株を除く全世界株式)に分散投資する、異なる資産に投資資金を分散させるなどが効果的です。

たむの資産運用について

たむは、2024年3月に資産ポートフォリを見直し、S&P500を65%、オルカン(全世界株式)を35%ずつ分散投資しています。また、攻めの投資として仮想通貨を積立投資しています。

たむの資産運用実績
資産ポートフォリオの見直し方法
  • NISAでは、投資するインデックスファンドを分散させる
  • 仮想通貨など次世代資産に投資する
  • 債券や金など、相対的に安全な資産への配分を移す

資産ポートフォリオの管理は、S&P500暴落時にも適切に対応できます。

変動が激しい米国市場環境に対応するためには、S&P500に連動したインデックスファンドを持っている人には、柔軟性が求められます。

S&P500の指標に一喜一憂せずに積立投資を継続する

S&P500は過去30年以上の実績推移を見ても、右肩上がりで成長を続けています。

S&P500指数のチャート【リアルタイム】

そのため、S&P500に連動したインデックスファンドは長期運用を前提に少額でも積立投資をする上では、魅力的な金融商品です。

暴落を含む一時的な値下がりに一喜一憂し、すぐに売却することは長期的な視点で見れば、大きな損失といえます。

NISAとS&P500の相性について
  • NISAで得た利益は一生非課税となる
  • 長期運用では、S&P500連動のインデックスファンドは好業績となっている
  • 少額投資で始められ、少ない投資でも大きなリターンを得られる可能性が高い

S&P500の暴落を気にする人はどんな人?

S&P500の暴落は短期売買を目的としたS&P500構成の個別銘柄を保有している人です。NISAのつみたて投資枠で購入できるS&P500と連動したインデックスファンドを保有している人は一喜一憂する必要ありません。

短期・中期・長期の投資目標の再設定

S&P500をはじめ、米国市場が大きく変動する時、投資目標の見直しましょう。

短期的な利益だけでなく、中長期的な視点も考慮することが大切です。

以下の点を考慮して目標を設定しましょう。

短期・中期・長期の投資目標
  • 短期的な市場変動に左右されない長期戦略(NISAのつみたて投資枠の活用)
  • 中期的な利益確保のための調整(年に一度のポートフォリオの見直し)
  • 長期的な成長見込みに基づいた投資判断(AI企業や半導体企業に投資)

これらの観点から、投資目標を再検討することが、S&P500の暴落に左右されない資産運用に繋がります。

S&P500暴落時の心構えと資産運用者の心理

たむ▷1才女の子30代パパ

S&P500が暴落する時、資産運用者としての正しい心構えが非常に大切です。

心理的な動揺を最小限に抑え、効果的な意思決定を行うためには、情報の取扱い方が鍵となります。

S&P500の暴落時に特に意識すべきポイントは以下の通りです。

正確な情報の取捨選択

情報は投資判断の大きな要素ですが、全てを鵜呑みにすることは危険です。

正確な情報を得るための心得
  • 証券会社や信頼できる情報源のデータを優先する
  • 情報を多角的に集め、自分の資産運用目標と判断基準に照らし合わせる
  • 時事ニュースや専門家の意見も参考にしつつ、客観的に評価する

得られた情報の質を吟味し、冷静に分析することで、より良い投資判断が可能になります。

たむの暮らしで、発信する情報は証券会社や経済誌など正確な情報を元に発信し、必要なコラムは専門家による監修を実施しております。

恐怖心からの過剰な売りや、買いすぎは要注意

たむ▷1才女の子30代パパ

短期的な上昇や下落により、一喜一憂することは、投資や資産運用のNG行為です。

市場の大きな変動は、しばしばNISA利用者や投資初心者の恐怖心を煽ります。

そのため、NISAを始めたばかりの人やS&P500を長期運用しようと考える人は、以下のような心構えが求められます。

S&P500の資産運用の心構え
  • 短期的な下落による市場のパニックに流されず、計画に忠実であること
  • 感情に基づく取引をせず、論理的に判断する
  • 短期的な損失に対する過度の反応を避け、長期運用・積立投資を心がける

感情的な売買はしばしば後悔を招くため、冷静さを保つことが大切です。

心理的な動揺を抑え、計画に基づいた行動を心がけることが、NISA運用者や投資初心者に最も必要な心構えです。

老後4000万円問題…お金に苦労しない人生を歩む方法は?

たむ▷1才女の子30代パパ

異常な円安が続き、世界情勢も悪化している世の中で、給料は全く上がらない…。今のままでは、将来、お金で苦労するかも…

さらに衝撃のニュースが…。5年前に騒がれた老後2000万円問題が、今のまま物価が上昇し続ければ、老後4000万円問題に発展するそうです…。

みなさん、老後の資金はどうしていますか?大丈夫ですか?

将来、そんなお金の苦労をしたくない人は、バフェット流 新NISA講座「バフェッサ」が無料で視聴できるので、一度お試しください。

バフェット流 新NISA講座「バフェッサ」は、投資初心者やNISAを開始したばかりの人におすすめです。

相談者

理想の人生を送るために投資したいけど、何をすればいいかわからない

相談者

NISAを始めているけど、どうしたらいいかわからない

バフェット流 新NISA講座「バフェッサ」「お金に苦労しない人生を歩む方法がわかる」人を増やすための無料の資産運用動画講座です。

2時間の無料動画を見るだけで、NISAの無税を活用しながら、大きく資産を増やすための知識を得られます。

また、体系的な投資講座(無料)が視聴だけさまざまな特典を完全無料でプレゼントしてくれます。

\期間限定の無料特典/
バフェッサ
バフェッサ
6万4,200円相当の特典が完全無料
  • 通常5,000円動画セミナー→今だけ完全無料0円
  • フォーム送信後、すぐに動画視聴可能
  • スマホ・パソコンで視聴OK
  • 倍速視聴完了でも特典をGET!

6月2日23時59分まで!
完全無料の動画視聴だけ特典GET!
超短期収入を作る方法 「スマテン講座」を含む
NISA完全攻略講座「バフェッサ」

6月2日23時59分までの期間限定!総額6万4,200円相当特典+期間限定特典がもらえる!

【悪用厳禁】スマホで10分の投資!超短期収入を作る方法 「スマテン講座」(期間限定)

  1. 特典動画(5,000円税込相当):超短期収入を作る方法 「スマテン講座」(期間限定)
  2. Amazonギフト券1万円分が30名様にプレゼント
  3. 投資信託完全攻略ガイド(9,800円税込相当)
  4. 証券会社徹底比較ガイド(9,800円税込相当)
  5. クレジットカード比較ガイド(5,000円税込相当)
  6. 海外銀行マニュアル(5,000円税込相当)
  7. 投資スタートアップガイド(9,800円税込相当)
  8. 投資/資産運用相談(9,800円税込相当)

bafessa-explanation
たむ▷1才女の子30代パパ

NISAを始めたい人は以下のネット証券がおすすめ

おすすめ証券口座特徴・特典
マネックス証券
マネックス証券
マネックス証券
S&P500・全世界株式(オルカン)投資におすすめ!
マネックスポイント(業界最大還元率)
仮想通貨が購入できるコインチェックも人気!
松井証券
松井証券
松井証券【NISA】
松井証券のNISA~100円から始められる~
入金なしで未公開株(IPO)の抽選に参加が可能!
宝くじ感覚で購入できる
SBI証券アプリ
SBI証券
SBI証券で 口座開設
SBI証券 口座開設(無料)
国内株式の売買手数料が無料!
新NISAの米国株式・海外ETFの売買手数料が無料!
楽天アプリ
楽天証券
楽天証券
楽天証券はNISA口座数No.1、国内株式取引手数料0円!
楽天経済圏ユーザーは迷わず、コレ!
auカブコム証券
auカブコム証券
auカブコム証券
auカブコム証券はau経済圏の方におすすめ!
auじぶん銀行と連携で円普通預金金利0.33%(業界最大)!
※貯金派はauじぶん銀行!
NISAを始めたい人のネット証券比較5選【ライフスタイル別におすすめしてます】

たむはNISAに毎月5万円を投資し、仮想通貨に毎月15,000円を投資しています。資産運用結果を毎月公開しています!

まとめ

2024年に入ってから、S&P500は大幅な成長を遂げており、いつ暴落してもおかしくないという心理的不安が蔓延しています。

しかし、S&P500の上昇や暴落もS&P500の構成企業の業績や米国の金融政策、経済状況によって、いつでも起こり得ます。

常にS&P500の暴落を警告する専門家もおり、何が真実であるかわからない状況では、長期運用と積立投資が最も優れたリスク対策です。

S&P500の暴落が不安な方は、短期的な下落(数ヶ月、1年のうちの下落も含む)に惑わされず、5〜10年以上の視点でS&P500に連動したインデックスファンドを運用しましょう。

本コラムはたむの暮らしが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合、お問い合わせよりよりご連絡ください

ABOUT US
たむ▷チラかる暮らしを整えたい1才女の子パパ
沖縄県在住の「たむの暮らし 生活とお金を見直すメディア」運営局の管理者、執筆者(元浪費家・元汚部屋出身)です。人生を"ほんの少し" 豊かで幸せにするライフハック情報を発信する、奥さんと女の子の3人暮らしの30代。2022年にNISA、2023年に仮想通貨投資を開始した投資初心者!本業は企業向けマーケティングコンサルティングです。