たむの暮らしは消費者志向自主宣言 ・フォローアップ活動参加事業者です

投資初心者は何から始めたらいい?知っておきたい資産運用の開始方法

投資初心者は何から始めたらいい?知っておきたい資産運用の開始方法
たむ▷1才女の子30代パパ

投資初心者は何から資産運用を始めたらいいか、わからないことも少なくありません。

本記事では、投資の基本知識やおすすめの運用方法、初心者向け商品を解説します。

失敗しないためのポイントも紹介するので、安心してスタートできますよ!

投資初心者が知るべき投資の基本知識

たむ▷1才女の子30代パパ

投資初心者が知るべき基本知識は、金融商品の種類、リスクとリターン、分散投資の重要性、資産形成の目的、そして適切な運用期間です。

資産運用には株式、投資信託、債券、不動産など様々な方法があります。

リスクとリターンは表裏一体で、リスクを取ればリターンも大きくなりますが、損失の可能性も高まります。

分散投資でリスクを軽減し、適切な運用期間を見据えることで、長期的な資産形成が可能になります。

投資とは何か?メリットとリスクを理解しよう

投資とは、資金を運用して利益を得ることです。

デメリットは損失のリスクがついて回りますが、預金に比べて金利が高く収益が期待できるのがメリットです。投資には以下の種類があります。

株式投資とは、企業が事業活動に必要な資金を調達するために発行する株式を購入することで、企業の利益の一部を配当として受け取ったり、企業価値の向上を株価の値上がりとして享受することができる投資方法です。

投資家から集めた資金を運用の専門家が投資・運用を行い、その成果を投資家に分配する金融商品です。

国や企業などの発行体から利子を受け取ることができ、満期には債権の額面金額が払い戻される仕組みです。

マンションやアパートなどの不動産を購入し、第三者に貸し出して家賃収入を得る投資手法です。

これらの投資はリスクとリターンが異なります。投資にはリスクを理解し、自身のリスク許容度や目的に合った商品を選ぶことが大切です。

また、分散投資を行うことでリスクを緩和し、安定したリターンを目指すことができます。

目的別おすすめ投資方法:短期・長期運用

たむ▷1才女の子30代パパ

投資の目的や期間によって、おすすめの投資方法は異なります。

短期運用(1〜2年)は利益がすぐに欲しい場合に適しており、FXや日本株、個別株などが代表的です。ただ、リスクも高くなるので注意が必要です。

一方、長期運用(5年以上)はリスクを軽減しながら資産を築くことができ、投資信託やiDeCo、NISAなどがおすすめです。

初心者には長期運用が適しており、積立投資を行うことでリスクを分散し、資産を増やすことができます。

投資初心者向け人気商品の概要と特徴

たむ▷1才女の子30代パパ

投資初心者向けの人気商品には、投資信託、NISA、iDeCoがあります。

これらは運用方法がわかりやすく、リスクが比較的低いことが特徴です。

初心者が投資を始める際は、これらの商品を利用して資産運用を始めることがおすすめです。

少額投資は意味がない?正しい始め方と賢い資産運用法を解説

少額から始める積立投資信託の基本と運用ポイント

たむ▷1才女の子30代パパ

積立投資信託は、毎月一定額を投資信託に投資する方法で、少額から始めることができます。

特徴は手軽さや継続性が高く、分散投資が容易です。

運用ポイントとしては、複数のファンドを組み合わせてリスクを分散させることや、積立金額や積立日を適時見直すことが重要です。

30代夫婦子ども一人家庭の場合

商品投資割合
米国投資信託(インデックス)40%
全世界投資信託(インデックス)30%
日本株投資信託(アクティブ)15%
先進国投資信託(アクティブ)15%
※ NISAを利用した少額資産運用です。

また、手数料が安い証券会社や銀行を選ぶことで、コストを抑えられます。

長期的な視点で継続的に投資することで、資産形成を目指しましょう。

非課税で利益を得るNISAとiDeCoの仕組み

NISA(少額投資非課税制度)iDeCo(個人型確定拠出年金)は、非課税で資産運用ができる制度です。

NISAは毎年最大120万円まで投資することができ、国内外の株式や投資信託を対象としています。

新NISAの仕組みをわかりやすく解説

新NISAつみたて投資枠成長投資枠
年間投資枠120万円240万円
非課税保有限度額(総枠)600万円1200万円
合計1800万円
※等価残高方式で管理:枠の再利用が可能
口座開設期間恒久
投資対象商品長期の積立・分散投資に適した
一定の投資信託
上場株式・投資信託等
対象年齢18歳以上
【参考】NISAとは?│金融庁

具体例として、NISAで株式投資を行い、資産が増えた場合、その利益は税金がかからないため、より効率的に資産を運用することができます。

また、iDeCoは主に老後資金を準備するための制度です。毎月一定額を積み立てて投資信託や株式などに投資し、運用していくことで老後の資金を形成することができます。

積立額は所得に応じて変わりますが、最大68,000円まで年間で非課税運用が可能です。

iDeCoは運用期間中に資産を引き出すことができないので、長期的な目標を持って利用しましょう。

非課税制度の利用には、証券会社や銀行でNISA口座やiDeCo口座を開設する必要があります。

▼おすすめ証券口座▼

おすすめ証券口座特徴・特典
SBI証券アプリ
SBI証券で 口座開設
国内株式の売買手数料が無料
新NISA米国株式・海外ETFの売買手数料が無料
SBI証券で 口座開設
楽天アプリ
楽天証券
NISA口座数No.1国内株式取引手数料0円!
口座開設はこちら
松井証券の新NISAを解説!口コミ・評判や手数料を知って、非課税投資【30代向け】

株式投資で資産を増やす基本と銘柄選びのコツ

たむ▷1才女の子30代パパ

株式投資で資産を増やすための基本は、優良銘柄を選んで長期的に保有することです。

優良銘柄とは、安定した利益を上げる企業や、成長性が期待できる企業を指します。銘柄選びのコツは、以下の点に注意して選ぶことです。

優良銘柄の選び方ポイント
  • 企業の業績や成長性を確認する
  • 株価の割安さを評価する
  • 配当利回りが高いことを重視する
  • 業界の競争力や将来性を考慮する

株式投資にはリスクが伴いますが、ポートフォリオのリスクを分散させることで、損失を抑えることができます。

また、購入した銘柄の価格変動や企業情報に注意を払い、必要に応じて売却や買い増しを行うようにしましょう。

たむ▷1才女の子30代パパ

たむは米国株式(現物)のコカ・コーラの株を定期的に購入、保有しています。1株58ドル前後(2023年12月時点)で、 61 年連続で増配配当利回りは3.4%です。世界中で誰もが知る清涼飲料水ですね!

【参考】ザ コカ・コーラ カンパニー(株価推移)│Googleファイナンス

投資初心者にありがちな失敗と対策

投資初心者にありがちな失敗は、リスク管理が不十分で大損をすることです。

対策には、損切りポイントを設定したり、リスク分散を行うことで損失を抑えることができます。

また、自分に合った投資方法や商品を選ぶことが重要です。

リスク分散の重要性と資産配分のポイント

たむ▷1才女の子30代パパ

リスク分散は投資法の基本であり、資産配分が重要です。

資産配分のポイントは、株式、債券、仮想通貨、外貨(ドル・ユーロ)、預金など複数の資産クラスに分散させることです。

また、国内外の銘柄や業界にも分散させることが効果的です。これにより、特定の資産や業界の不調による損失を抑えることができます。

投資割合の見直しで資産を増やす方法

損失を抑えるための資金管理とリスク管理術

たむ▷1才女の子30代パパ

損失を抑えるための資金管理とリスク管理術は、まず予算を決めておくことが大切です。

次に、損切りラインを設定し、損失がある程度に達したら売却することで、大きな損失を防ぎます。

また、リスク許容度に応じて資産配分を調整し、リスク分散を行うことも重要です。

投資を始める前の準備と手続き方法

たむ▷1才女の子30代パパ

投資を始める前には、まず金融商品の選定や資金の準備が必要です。

手続き方法としては、選んだ金融商品の取引を行う証券会社の口座開設が一般的です。

投資初心者の方は、少額から始めることがおすすめで、投資信託や株式などの種類も豊富にあります。

個人的な資産の運用を目的とした場合、長期的な視点での投資が有効です。

投資する余裕がない人の投資スタート術!課題と対策を解説

証券会社の選び方と口座開設手順

たむ▷1才女の子30代パパ

適切な証券会社を選ぶポイントは、手数料やサービス内容、取り扱い商品の幅が広いことです。

複数の証券会社を比較して、自分の投資スタイルに合った会社を選びましょう。

口座開設手順は、証券会社のウェブサイトからインターネットで申し込む方法が一般的です。

必要書類は身分証明書や住民票などで、審査期間は約1週間程度です。

口座開設が完了したら、資金を入金して投資が可能になります。

口座開設後は、投資の成果やリスク管理に注意を払いつつ、運用を進めていくことが大切です。

SBI証券をはじめ、マイナンバーカードがあれば、書類の郵送の手間が省き、開設に時間がかからないため、始める場合はインターネットからの申し込みがおすすめです。

必要な資金と投資の目的を明確に設定する

たむ▷1才女の子30代パパ

投資の目的は、資産形成や老後の生活費確保など、自分にとって重要なポイントに基づいて設定すべきです。

資金は自己負担が許容範囲内の金額を選ぶことが重要です。

目的に応じて投資期間やリターンの期待値も見直し、適切な金額と投資方法を選びましょう。

また、資金を分散投資にすることでリスクを軽減することも大切です。

投資の目的や資金を明確に設定し、長期的な視点で投資を進めることが成功の秘訣です。

一人暮らしの超ドケチ節約術!月15万の投資や貯金も可能な暮らし術を公開

効果的な投資勉強法とサポートサービス

たむ▷1才女の子30代パパ

投資の知識を身につけるためには、定期的な勉強と実践が重要です。

また、専門家や有益な情報を提供するサービスの活用も効果的です。

投資の知識を身につけるオススメの勉強法

たむ▷1才女の子30代パパ

投資の知識を身につける勉強法は、まず基本的な用語や仕組みを覚えることから始めましょう。

実際の取引を通じて具体的な知識やリスク管理の方法を習得します。

オススメの勉強法としては、SNSや書籍、たむの暮らしの記事を読むことや、Youtube動画を見ることが挙げられます。

また、投資家向けのコミュニティやSNSで情報交換を行うことも、新たな知識を得る良い機会です。

継続的に勉強を繰り返すことで、自分にとって最適な投資スタイルが見つかります。

プロによる投資相談とサポートサービスの活用方法

プロによる投資相談は、初心者にもわかりやすく、専門的な知識を得ることができます。

また、サポートサービスを活用することで、資産運用の効果を最大化することが可能です。

証券会社や金融機関が提供する投資相談やサポートサービスを利用し、自分の投資戦略を見直すことがおすすめです。

たむ▷1才女の子30代パパ

仮想通貨(暗号通貨)やNFTの自動売買などを目的にしたネットワークビジネス詐欺や法令違反の勧誘などが横行しているので注意しましょう。

ネットワークビジネスは合法ですが、一歩間違えると信頼と友人を失います。たむも過去に勧められて嫌な想いをしたので、本当におすすめしません。

【参考】ビジネスセミナーへ参加したつもりが、実際はネットワークビジネスの説明会だった│特商法ガイド(消費者庁)
【参考】暗号資産(仮想通貨)に関するトラブルにご注意ください(消費者庁)

たむの暮らし お知らせ

まとめ

投資初心者は、運用益が非課税となるNISA制度を利用した積立投資から始めましょう。

インデックスファンドを選択することで、安定的に資産を増やせる可能性が高いと言えます。

慣れてきたら、仮想通貨の少額投資や安定している優良株を少しずつ購入していくことも活きた知識が身につくので、おすすめです。

また、投資を始めたいけど不安が多いる方や知識を深めたい方は、金融機関など専門家のアドバイスやサポートサービスを活用してみましょう。

ABOUT US
たむ▷チラかる暮らしを整えたい1才女の子パパ
沖縄県在住の「たむの暮らし 生活とお金を見直すメディア」運営局の管理者、執筆者です。人生を"ほんの少し" 豊かで幸せにするライフハック情報を発信中。Webマーケティング、集客コンサルティング、SNS活用をプライム上場企業やベンチャー企業を中心にコンサルティングを行っている。プロフィールは左端の「WebSite(地球儀アイコン)」をクリック!