たむの暮らしは消費者志向自主宣言 ・フォローアップ活動参加事業者です

投資したいけどお金がない人!すぐに始められる少額投資術

投資したいけどお金がない人!すぐに始められる少額投資術
たむ▷1才女の子30代パパ

お金がない状況でも、投資を始めることができます。

この記事では、少額から始められる投資方法を紹介し、お金がない状況からでも投資に取り組むべき理由を説明します。

すぐに始められる少額投資術
  • 投資信託で少額から資産運用を始める
  • NISA(つみたて投資枠)で月1,000円から投資を積み立てる
  • 個人年金アカウントiDeCoで毎月5,000円積立

投資を始めるためには、まず資金を確保する方法が大切です。無駄遣いを削減したり、先取り貯蓄で投資資金を確保することが可能です。

投資を始める意義は、将来の生活費や教育資金を確保し、家計状況に余裕を持たせることにあります。長期投資でリスクを軽減することもポイントです。

初心者からでも始められる銘柄や運用方法も紹介します。これらを活用して、お金がない状況でも投資を始めてみましょう。

目次

お金がなくても始められる投資方法の紹介

お金がなくても始められる投資方法がいくつかあります。これらの方法を利用すれば、少額からでも資産運用ができます。

理由は、手軽に始められる仕組みがあるからです。具体例としては、投資信託での資産運用、NISA(つみたて投資枠)、個人年金アカウントiDeCoなどが挙げられます。これらの方法を詳しく解説していくので、ご参考にしてください。

投資信託で少額から資産運用を始める

投資信託とは、金融機関が運用する資産運用のサービスで、少額投資が可能です。

理由は、複数の投資家から集めた資金をプロが運用することで、手軽に資産運用ができる仕組みがあるからです。

具体的には、1,000円から始めることができる投資信託もあります。

ただし、リスクも伴うため、自分の資産に見合った運用商品を選んでください。また、インターネット証券会社を利用すれば、手数料も割安になることが多いので、初心者にもおすすめです。

投資信託は専門家が間に入るため、手数料が割高です。また、専門家または専門機関に委ねているとはいえ、その他の資産運用と同様に元本割れのリスクがあるため、注意が必要です。

投資する余裕がない人の投資スタート術!課題と対策を解説

NISA(つみたて投資枠)で月1,000円から投資を積み立てる

NISA(つみたて投資枠)は、月1,000円から始められる投資制度で、資産運用ができます。

理由は、税制上の優遇措置が設けられているため、少額投資でも長期的な利益が期待できる仕組みがあります。

NISA(つみたて投資枠)は、月々の投資金額に応じた投資信託の購入ができ、年間120万円までずつ投資が可能です。また、非課税期間は恒久となっている優れた制度です。

利用方法は簡単で、証券会社や銀行で口座を開設し、積立商品を選択するだけ。ただし、非課税期間終了後は、税金がかかる点に注意が必要です。

【参考】新しいNISA│金融庁

▼おすすめ証券口座▼

おすすめ証券口座特徴・特典
SBI証券アプリ
SBI証券で 口座開設
国内株式の売買手数料が無料
新NISA米国株式・海外ETFの売買手数料が無料
SBI証券で 口座開設
楽天アプリ
楽天証券
NISA口座数No.1国内株式取引手数料0円!
口座開設はこちら
松井証券の新NISAを解説!口コミ・評判や手数料を知って、非課税投資【30代向け】

2024年1月から新NISAが開始されるため、現在のつみたてNISAは2023年12月となります。
2024年1月から非課税保有期間の無期限化口座開設期間の恒久化、つみたて投資枠と成長投資枠の併用が可能となります。

たむ▷1才女の子30代パパ

2024年以降、NISAは年間投資枠が拡大されています。具体的につみたて投資枠は年間120万円成長投資枠は年間240万円と、合計最大年間360万円まで投資が可能です。

非課税保有限度額は全体で1,800万円(成長投資枠は1,200万円。また、枠の再利用が可能となります)です。

【参考】新しいNISA│金融庁

個人年金アカウントiDeCoで毎月5,000円積立

個人年金アカウントiDeCoは、毎月5,000円から始められる積立制度で、資産運用ができます。

理由は、一定の条件を満たせば税金が優遇される制度が設けられているため、長期的な運用が可能です。具体例として、運用商品の中から選択し、毎月一定額を自動で積立てる仕組みがあります。これにより、老後の資産形成ができるとされています。

利用方法は、金融機関で口座を開設し、運用商品を選択すだけ。ただし、運用結果によって利益が保証されるわけではないので、リスクに注意が必要です。

職種や雇用形態に応じて、適切に選ぼう

会社員は掛け金自体が非課税となるiDeCoがおすすめです。フリーランスや個人事業主、経営者は途中解約(現金化)できるNISA(つみたて投資枠)がおすすめです。

お金がない状況から投資に回す資金作る方法

たむ▷1才女の子30代パパ

お金がない状況でも投資に回せる資金を作る方法はいくつかあります。

まず、家計簿アプリを使って無駄遣いを発見し、支出を削減することができます。次に、先取り貯蓄で毎月一定額の投資資金を確保する方法があります。

さらに、ポイントやキャッシュバックを活用して投資資金を増やすことができます。

お金がない人の投資術!始めるポイントは少額投資

家計簿アプリで無駄遣いを発見!支出を削減

まず家計簿アプリを活用しましょう。

家計簿アプリは簡単に収支を把握でき、無駄遣いを発見することができます。まずは、無料で使える家計簿アプリをインストールし、1か月間の収入と支出を記録しましょう。

その後、支出の内訳を確認し、無駄遣いを見つけ出しましょう。例えば、外食費やコンビニ利用費が多ければ、自炊を増やすことでコストを抑えることができます。

また、定額制のサブスクサービスや雑誌の購読など、使っていないのに費用がかかっているものがあれば解約しましょう。これらの方法で無駄遣いを減らし、投資資金を増やすことができます。

▼おすすめ家計簿アプリ▼

おすすめのアプリ特徴・自動連携連携可能口座数レシート撮影
マネーフォワード Me アイコン
マネーフォワード Me
銀行、カード、電子マネー、QRコード決済、ポイントなど
連携先の多さレポート分析が秀逸
AppleStore / GooglePlay
無料版は4個まで
有料版:無制限
Zaim アイコン
Zaim
銀行、カード、電子マネーなど
無料で連携できる口座が多く、自動入力が便利
AppleStore / GooglePlay
無制限
OsidOri アイコン
OsidOri
銀行、カード、電子マネー、証券
同棲カップル夫婦の間での家計簿共有が簡単
共同資産管理も最適
AppleStore / GooglePlay
無料版は7個まで
有料版:無制限
×

先取り貯蓄で毎月一定額の投資資金を確保

先取り貯蓄とは、給料日にまず投資資金を確保し、残りで生活費をやりくりする方法です。

給料が入ったらすぐに一定額を投資用の口座へ移しましょう。そうすることで無意識に使ってしまうことを防ぎ、確実に投資資金を確保できます。

毎月一定額を投資に回すことで、投資習慣を身につけることができ、長期的な資産形成に繋がります。

ポイントやキャッシュバックで投資資金を増やす

最後に、ポイントやキャッシュバックを活用しましょう。

クレジットカードやポイントサービスを利用することで、日常の買い物や支払いからポイントが貯まります。これらのポイントを現金やギフト券に交換し、投資資金に回すことができます。

また、キャッシュバックのあるクレジットカードを利用することで、カード利用額の一部が現金で戻ってくることもあります。これらの方法を活用し、賢く投資資金を増やしていきましょう。

たむ▷1才女の子30代パパ

Tポイント楽天ポイントでは、そのまま投資信託の購入に充てることができます。Tポイントで仮想通貨を購入できるサービスもあります。

お金がない状況でも投資を行う意義

お金がない状況でも投資に取り組む理由は、まず資産を増やすことが目的です。

お金を貯蓄するだけではなく、投資を通じて資産を成長させ、将来の安定した生活を目指すことが可能です。また、投資を行うことで、金融知識を身につけることができ、自分の家計をより効果的に管理する方法を学ぶことができます。

さらに、投資を始めることで、経済や社会の動きに関心を持ち、より理解することができるようになります。

お金がない人の投資術!始めるポイントは少額投資

資産運用で将来の生活費や教育資金を確保する

資産運用を行うことで、将来の生活費や教育資金を確保することができます。例えば、子供の教育資金や老後の生活費を準備するために投資を始めることが一般的です。

資産運用の方法としては、株式投資や投資信託、定期預金などがありますが、リスクとリターンのバランスを考慮して、自分に適した運用方法を選びましょう。

また、NISAやiDeCoなどの制度を利用することで、税制上の優遇措置を受けることが可能です。

これにより、利益をより効果的に生み出すことができ、資産を増やすことが期待できます。

運用を行う際には、自分のリスク許容度や目標金額を明確に設定し、長期的な視点でコンスタントに投資を行うことが大切です。

長期投資でリスクを軽減

長期投資を行うことで、リスクを軽減することができます。

短期的な投資では、市場の変動によるリスクが高くなりますが、長期投資の場合、市場の変動を吸収する時間があるため、リスクが低くなります。

また、長期投資では、配当や利益再投資による複利効果が働くことで、資産がより確実に増えることが期待できます。

長期投資においては、分散投資が重要です。複数の銘柄や商品に投資することで、個別のリスクを抑え、全体のリスクを軽減することができます。

ポートフォリオのバランスを適切に保ち、運用を見直すことも大切です。

長期投資ではリバランスが重要です。長期投資ポートフォリオは10年放置すると一部の資産の比率が高まり、資産全体のリスクが高まります。適切なタイミングで資産ポートフォリオのリバランスが大切です。

【参考】なぜ長期投資には「リバランス」が必要?│岡三證券

一定資金の運用で家計状況に余裕が生まれる

たむ▷1才女の子30代パパ

一定資金の運用を行うことで、家計状況に余裕が生まれます。

例えば、毎月の積立投資を行うことで、資産が着実に増え、将来の家計に安心感が生まれます。また、資産運用を行うことで、家計の収支が改善され、生活費や教育費などの支出に対して余裕が生まれることが期待できます。

資金運用を行う際には、家計状況や目標金額に合わせて運用方法を選ぶことが重要です。

また、運用の途中で状況が変わった場合には、柔軟に対応し、運用方法を見直すことも必要です。資金運用を通じて、安定した家計状況を目指しましょう。

投資初心者からでも始められる銘柄や運用方法の紹介

投資初心者にオススメの銘柄や運用方法として、ETFやインデックスファンドの株式投資が挙げられます。

この他、AIを活用して毎月一定額を自動で投資する方法や、ESG投資による社会貢献しながらの資産運用も良い選択肢です。

ETFやインデックスファンドで始める株式投資

投資初心者におすすめの運用方法の一つが、ETF(上場投資信託)やインデックスファンドを利用した株式投資です。

これらは、特定の銘柄に投資するのではなく、株式市場全体の動きを追従する形で運用されるため、リスクを分散させながら安定した利益を期待できます。

また、運用の手間が少なく、初心者でも簡単に始められる点が魅力です。

具体的には、証券会社や銀行の口座を開設し、取引の方法を学ぶだけでスタートできます。手数料も低めで、資金の調達が容易です。

インデックスファンドの中には、NISAやiDeCoなどの制度を活用できるものもありますので、節税を含めた資産運用が可能です。

毎月一定額を自動で投資するAI活用サービスを利用

毎月一定額を自動で投資するAI活用サービスは、投資初心者にも取り組みやすい運用方法です。

AIは、アルゴリズムを用いて最適な資産配分を決定し、自動的に運用を行ってくれます。

このサービスを利用すれば、投資の知識や経験がまったくなくても、専門家並みの資産運用が可能になります。

また、毎月一定額を投資することで、長期的な視点で資産を形成していくことができます。手数料も他の運用方法と比較して低めであり、初心者にも手軽に始められる点が魅力となっています。

AIを活用した仮想通貨やFXの自動売買を謳ったマルチ商法が増えており、消費者庁が警鐘を鳴らしています。特に海外の自動売買ツールは金融庁登録事業者でないことが多く、勧誘した本人も法律違反となります。

【参考】暗号資産(仮想通貨)に関するトラブルにご注意ください!│消費者庁

ESG投資(教育・福祉・環境配慮)で社会貢献しながら資産運用

ESG投資は、教育・福祉・環境配慮などの社会的な価値観を重視し、そのような企業への投資を行う方法です。

この手法を用いれば、資産運用と同時に社会貢献を果たすことができます。

ESG投資においては、企業の環境への取り組みや社会貢献度が評価されるため、安定した経営基盤を持つ企業への投資が可能です。

また、こうした企業は株価の上昇や利益率の向上が期待できることが多く、運用面でもメリットがあります。投資初心者でも、専門家が選別したESG投資の投信やETFを利用することで、無理なく取り組めます。

▼おすすめ証券口座▼

おすすめ証券口座特徴・特典
SBI証券アプリ
SBI証券で 口座開設
国内株式の売買手数料が無料
新NISA米国株式・海外ETFの売買手数料が無料
SBI証券で 口座開設
楽天アプリ
楽天証券
NISA口座数No.1国内株式取引手数料0円!
口座開設はこちら
松井証券の新NISAを解説!口コミ・評判や手数料を知って、非課税投資【30代向け】

お金がない状況から投資を始めた人々

お金がない状況から投資を始めることは、資産形成や将来の安心のためにとても重要です。そんな経験を持つ人たちから学べることは多いです。

例えば、最初は少額でも投資を始め、着実に増やしていく方法や、長期での積立投資による資産形成のアプローチが挙げられます。

これらの方法を詳しく見ていくことで、お金がない状況からでも投資にトライする勇気とヒントを得られるでしょう。

お金がない人の投資術!始めるポイントは少額投資

数千円から始めた投資信託で資金を増やす

たむ▷1才女の子30代パパ

投資信託は、数千円から始められる手軽さが魅力です。

資金が少ない状況でも、少額投資が可能な投資信託を利用することで、資産を増やしていくことができます。

例えば、毎月一定の金額を投資信託に積み立てることで、コツコツと資産を築き上げることができます。また、投資信託には多種多様な商品があるため、自分に合ったリスクとリターンのバランスを選ぶことができます。

さらに、運用益が再投資されることで複利効果も期待できるため、長期的な資産増加につながるでしょう。

つみたて投資で資産を築く

お金がない状況からでも、長期に渡るつみたて投資で資産を築くことができます。つみたて投資とは、一定期間ごとに一定額を投資する方法です。

これにより、短期的な市場の変動に影響を受けずに、コンスタントに資産を増やすことができます。また、長期投資の利点として、時間を味方につけることで、投資先企業の成長や市場の上昇トレンドに乗ることができます。

このように、長期に渡る積立投資で資産を築くことは、資金が少ない状況でも効果的な資産形成方法といえるでしょう。

少ない資金でもコツコツ投資し続けるメリットと展望

少ない資金でもコツコツ投資し続けることには、いくつかのメリットがあります。

少額投資を続けるメリット
  • 投資を継続することで、投資の知識やスキルが向上し、将来的により効果的な投資ができる
  • 少額から始めることで、無理なく家計に投資を組み込むことができ、投資を習慣化させることができる
  • 投資を始める際の心理的な障壁が低くなるため、投資を始めやすくなります。

このようなメリットを活用して、資金が少ない状況からでも着実に資産を増やしていくことが展望されます。

投資を始める前に知っておきたい注意点とリスク管理

たむ▷1才女の子30代パパ

投資を始める前に押さえておくべき注意点は、まずリスクと向き合い、適切なリスク管理を行うことです。

具体的には、自分のリスク許容度を理解し、資金の一部だけを投資に回すこと。また、投資先の会社や商品の情報を事前にリサーチし、自分自身で判断できる力をつけることが大切です。

投資初心者が陥りがちな失敗例とその対策

投資初心者が陥りがちな失敗例として、リスクを見誤ることや情報収集不足、長期投資の視点を欠くことが挙げられます。

投資初心者が陥りがちな失敗例
  • リスクを見誤る:事前のリスク分析と資金管理の重要性を理解し、冷静な判断で対処
  • 情報収集不足:信頼できる情報源から情報を入手し、自分で判断できる力を身につける
  • 長期投資の視点を欠く:株価変動に一喜一憂せず、長期的な視点で投資を進める

これらの対策を踏まえ、慎重に投資を行っていくことが大切です。

リスク許容度に合わせた資産配分の設定方法

リスク許容度に合わせた資産配分の設定方法として、まず自分のリスク許容度を把握し、それに応じてリスクの高い資産(株式など)とリスクの低い資産(債券など)を組み合わせることが求められます。

年齢や家族構成、将来の目標などを考慮し、適切なポートフォリオを作成していくことが重要です。

知識不足を補うための投資教育の重要性とおすすめ学習リソース

たむ▷1才女の子30代パパ

知識不足を補うための投資教育の重要性は高く、適切な学習リソースを活用することで投資の成功確率が上がります。

おすすめの学習リソースには、証券会社が提供する情報サイト、専門書、オンライン講座などがあります。また、投資家の情報交換が行われるコミュニティに参加することも役立ちます。

さあ、これらの情報を活用し、投資のスキルを磨いていきましょう。

まとめ

お金がない状況でも、近年は日本政府が積極的に投資を促しており、税制優遇や規制緩和により少額からの投資が可能となっています。

普段、購入しているコンビニでの買い物や使わなくなったサブスクサービス、日々の固定費を見直すことで投資に回せる資金を捻出できます。

まずは証券口座を開設し、家計簿アプリで適切な収支を管理しましょう。

▼おすすめ証券口座▼

おすすめ証券口座特徴・特典
SBI証券アプリ
SBI証券で 口座開設
国内株式の売買手数料が無料
新NISA米国株式・海外ETFの売買手数料が無料
SBI証券で 口座開設
楽天アプリ
楽天証券
NISA口座数No.1国内株式取引手数料0円!
口座開設はこちら
松井証券の新NISAを解説!口コミ・評判や手数料を知って、非課税投資【30代向け】
ABOUT US
たむ▷チラかる暮らしを整えたい1才女の子パパ
沖縄県在住の「たむの暮らし 生活とお金を見直すメディア」運営局の管理者、執筆者です。人生を"ほんの少し" 豊かで幸せにするライフハック情報を発信中。Webマーケティング、集客コンサルティング、SNS活用をプライム上場企業やベンチャー企業を中心にコンサルティングを行っている。プロフィールは左端の「WebSite(地球儀アイコン)」をクリック!