たむの暮らしは消費者志向自主宣言 ・フォローアップ活動参加事業者です

2月13日はNISAの日!30代・40代からでも遅くない!

2月13日はNISAの日!30代・40代からでも遅くない!まずは知ることから始めましょう
たむ▷1才女の子30代パパ

2月13日はNISAの日ということをご存知ですか??

新NISA が始まり、「人生100年時代」と言われる世の中において、投資や資産運用は大切な取り組みと認識され始めています。

まだ、始めていない方も2月13日のNISAの日を機に少額投資から始めてみましょう。

2月13日にはNISAの日

2月13日は、2014年に開始した小額投資非課税制度「NISA」を記念し、特定非営利活動法人・確定拠出年金教育協会によって制定された、NISAの日です!

日本証業協会などの関連団体ではイベントが開催されており、ネット証券などでも2月13日のNISAの日に合わせて、さまざまなキャンペーンを始めています。

【参考】NISAの日│政府広報オンライン

NISAは月100円から始められる!

たむ▷1才女の子30代パパ

投資というと「難しい「大損しそうで怖い…」という方も少なくありませんが、新NISAを活用すれば、比較的安全に資産運用が可能です。

NISAとは、銀行や証券会社(ネット証券を含む)で開設できる「NISA口座(非課税口座)」内で、毎年一定金額の範囲内で購入した金融商品から得られる利益が非課税になる制度です。

また、NISAは長期運用を前提とした少額投資非課税制度のため、少額投資やほったらかし投資に最適です。

銀行窓口など店舗では月1000円から、ネット証券(SBI証券、楽天証券など)は月100円から始められ、お得にポイントも貯めることができます。

2024年1月から始まった新NISAでは、メリットが拡充されており、原資がなくても気軽に始められます。

新NISAの仕組みをわかりやすく解説

新NISAつみたて投資枠成長投資枠
年間投資枠120万円240万円
非課税保有限度額(総枠)600万円1200万円
合計1800万円
※等価残高方式で管理:枠の再利用が可能
口座開設期間恒久
投資対象商品長期の積立・分散投資に適した
一定の投資信託
上場株式・投資信託等
対象年齢18歳以上
【参考】NISAとは?│金融庁
30代から始めるNISAとは?おすすめの投資信託やライフステージ別資産配分、iDeCoも解説【2024年最新版】

新NISAは投資信託(銘柄)を選べばいいの?

たむ▷1才女の子30代パパ

投資初心者やほったらかし投資、少額投資に興味がある方は、新NISAのつみたて投資枠を利用しましょう。

新NISAには、つみたて投資枠と成長投資枠の2種類があり、併用が可能です。

NISAを始めたばかりの方や忙しい方は、つみたて投資枠でS&P500と全世界株式(オールカントリー)のいずれか、または両方に分散投資がおすすめです。

S&P500と全世界株式(オールカントリー)も新NISAを活用している人に人気が高く、利回り(年率)が高くて、比較的安全と言われています。

S&P500と全世界株式(オルカン)を20年運用したら、いくらになる?【新NISAシミュレーション】
たむ▷1才女の子30代パパ

たむもNISAを始めたのは、30代で2年しか経っていませんが、順調に資産を増やせています。

2024年2月まではS&P500のみ、2023年3月からは全世界株式(オールカントリー)も追加しています(設定済み)。

たむの少額投資資産運用実績
【2024年2月最新】
たむの少額投資資産運用実績
【2024年2月最新】
たむの資産運用実績

新NISAや少額投資などの情報を発信中!

たむ▷1才女の子30代パパ

たむの暮らしでは、少額投資や、暮らしを豊かにする節約術、暮らしの知恵をはじめ、お金の勉強の情報発信も行なっています。

少額投資やほったらかし投資は、たむのような貯金が苦手な方にとって、最適な資産運用です。また、新NISAを活用することで、運用益は非課税になるので、とてもおすすめです。

少しでも新NISAや少額投資や新NISAが気になる方は、初心者向けのコラムを多数発信しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

新NISAが開始されたこともあり、少額投資やほったらかし投資に興味を持つ人が増えているようです。

2月13日にNISAの日を機会に、まずは新NISAや少額投資、資産運用を知ることから始めてみませんか?

ABOUT US
たむ▷チラかる暮らしを整えたい1才女の子パパ
沖縄県在住の「たむの暮らし 生活とお金を見直すメディア」運営局の管理者、執筆者です。人生を"ほんの少し" 豊かで幸せにするライフハック情報を発信中。Webマーケティング、集客コンサルティング、SNS活用をプライム上場企業やベンチャー企業を中心にコンサルティングを行っている。プロフィールは左端の「WebSite(地球儀アイコン)」をクリック!